音楽をゆっくりゆっくり楽しむこと

ポロロ〜ン♪ ポロロ〜ン♪

気持ちよく晴れたお休みの日。
近所の公園でバラの写真を撮っていると、
少し離れた小川沿いの木陰の方から、ウクレレの音色が聴こえて来ました。

ポロロン♪ ポロロ〜ン♪

そして、歌声も聴こえて来ました。
気持ちよさそうな歌声です。

バラの花が風に揺れて上手く撮れないし、ウクレレの音色と歌声が気になって仕方ありません。

公園のバラ Photography by Picojoule



バラの花をあきらめて、歌声のする方に耳を澄ませます。
練習中なのか、公演中なのかよくわからないのですが、次々に演奏しています。
知っている曲もあれば、知らない曲もあって、ときどき通りがかりの人たちに話しかけられて、おしゃべりしたりもしています。

ますます気になって、遠くから見てみると、なんだかとってもいい雰囲気の女の人です。

よくわからないのですが、心がそちらに向いてしまいます。

なぜだろう?
気になるなぁ〜

そう思いながらしばらく、公園の中を歩きまわりました。



最近のわたし、窮屈だったかも。。。
ウクレレと歌声を聴きながら、不意に気づかされました。

好きでやっていることなのに、音楽を純粋に楽しむってことを忘れていました。
会社勤めの傍で、いつも時間に追われながらの音楽活動。
評価を気にしたり、結果の出ないことへの焦りや落ち込みに縛られて、
あんな風に、心の底から音楽を楽しむこと、
ここのところ、ずーっと、なかったかもしれません。

そう思ったら、すぐに家に帰って、音楽をやりたくなって来ました。
ポロロン♪ ポロロ〜ン♪
ウクレレの音を背に、早々に帰路に向かい始めたました。

けれど、どうしても、一言だけ、お礼を伝えたくなりました。

常に受け身の人生で、自分から知らない方に声をかけるなんて、道に迷ったときぐらい。
なのに、今日はどうしちゃったんだろう??

そう思いながら引き返し、おずおずと、声をかけさせてもらいました。

『あの〜、、とても楽しそうに演奏していて、素敵だなぁって思いました。。。わたしも音楽をやっているのですが、最近心の底から楽しむってこと忘れてたなぁ〜って気づかせてもらえました。。。』

しどろもどろに伝えました。

すると、とても優しい笑顔で、
『よかったら、こちらに来ませんか?』

公園の柵を越えて、木陰のベンチに来るように迎えてくれました。

ベンチにふわっと、美しい刺繍がほどこされた布を敷いて、
『どうぞ〜』と。

こんな綺麗な布に腰掛けていいのかな??と、尚もおずおずしていると、

『じゃぁ、広く敷いて、二人で座りましょう。』
そう言われて、とても嬉しくなりました。

Nさん撮影



少しの間、音楽のこと、仕事のこと、公園のことなどを話しました。

マスクに帽子。
殆ど、お顔が隠れているのですが、眼差しが優しくて、ご一緒していると、とても暖かい気持ちになりました。

音楽をゆっくりゆっくり楽しむこと。
そして心が開いている方って、こんなに暖かいのだなぁということを感じました。

どちらも大切なこと。
木洩れ陽の下、心をほぐされるようなひと時の中で、気づかせてもらうことができました。

Nさんは、その場所が大好きで、よくそこで練習をしているのだそうです。
わたしもその場所が大好きです。
きっとまたお会い出来るのではないかと、楽しみにしています。






Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA