The girl’s journey ”出発”・・・さかなのような乗りもので旅する女の子たち

♪ ラ〜ラ ララ〜ラ ラララ〜 ♪〜

向こう見ずな旅をしながら口ずさむメロディー。
鼻歌のようなお気楽な小さな音楽。

ちょうどこの”The girl’s journeyをつくっているとき、友人から八木多美子さんの『出発』という作品をみせてもらいました。

初めてみたとき、あまりのユニークさに、はっ!としました。
そして、わくわく楽しい気持ちがどんどん心に広がってゆきました。

さかなのような乗りものに乗って、女の子たちは、それぞれの旅を始めています。
もう始まっている。
始まっているんだ!
胸が高鳴りました。

・・・と思った瞬間、”向こう見ずなおバカさん”(タロットの愚者)のためにつくり始めていたメロディーが頭の中に流れ出しました。(前回ブログ参照)

ぴったり出会ってしまった!
そう感じ、嬉しくてたまらなくなりました。

その後、友人に、この絵の作者である八木多美子さんを紹介してもらいました。


そしてコラボレーションさせてもらえることになり”The girl’s journey”の動画が完成しました。(2018年)

一度、浜松での個展に伺い、ご本人にお会いすることができたのですが、多美子さんは、多美子さんの描く絵の登場人物そのものだと思いました。

ふんわりとまっすぐ。
うそがない。
唯一の存在。

そして、果てしない空想の世界を抱えながらも、現実という日常生活を大真面目に送っていらっしゃるご様子。

人間としては不器用なのだろうと思います。
絵を描くことで、やっとバランスをとっているような・・・そんな気もします。

何よりも素敵だと感じたことは、絵を描くことに、ずーっとずーっと真摯に向かい、積み重ねられた時間がにじみ出ていることです。

多美子さんは、ずーっとずーっと、絵を描く旅を続けています。
旅する女の子なのです。

旅の道ずれみたいに、こうして出会えたことは喜びそのものです。

多美子さんとは、他に『星めぐりの歌』 でもコラボレーションさせてもらいました。

このあとも、コラボレーションの予定があります。
今現在、2つ制作中です。

そちらも楽しみにしていただければと思います。

八木多美子さんの作品や情報は、ご本人のサイトでご覧いただけます!
ぜひご覧になってみてくださいね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA